飲料

自然のおいしさをそのままにボトリングした水

ボトリングってなに?
それっておいしいの?
なんて疑問感じません?
私は最初そうでした。
ですが、水を調べて、水を考えるとこの「ボトリング」がいかに大事なのかっていうことが見えてきます。
分からなかった人間がいうのですから、絶対に分かります!

ボトリングっていうのは自然採取した水を衛生管理の下にそのまま入れてしまうことですね!
簡潔にまとめましたが、一番のメリットというのはなんだと思います?
最初に私が思ったのは如何に、衛生管理しているとはいってもちょっと抵抗がありました!
安全って大丈夫?的な感覚ですね!
ですがそこは企業が必死になって取り組んでいることですので調べていく内に安全だということを学びました。
そしてメリットのことですが、自然のうまさというのでしょうかね…自然の良さをそのまま詰め込まれているというような感じです。
あまり意識して飲まないと分からないですが、こういう場合は飲み比べてみると分かるものなんです!
一度試してみることを進めます!

まずは簡単に2種類の水から、結構種類が近いので、必ず常温で飲み比べること!
当たり前に感じている「冷やす」ということで水の飲みやすさが凄く変わるのです。
あくまで飲み比べるならそれで試してみてください!
本当に驚きます!
これだけ水がありふれてるというのに水についてあまり考えたことがない人にとっては感動的な違いを感じますよ!

ただその際は感覚的なものでいいのです。
厳密にいえば、全てが分かるのは専門家じゃないと無理です!
でも私達は繊細な味が分かる生き物です。
その違いを感じ取ってください。
そして水というものが如何に大事であるかを考えてみてください。
当たり前のことが一番大事なんだと気付くかもしれません。
今一度、当たり前の水というものを再度認識するにはとても大きな課題が沢山あります。
安全性もそうですし、水の重要性、ましてや水というのは綺麗にするには倍以上の労力が必要です。

ゴミ一つを減らすこと、地球への取り組み、全てを考えてみるには大きすぎるかもしれませんが、取り組み方や考え方が変わると思います。
良く考えてみてください!

Menu